10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

Zardoz 2293

天使のハラワタ、BAR、Kill me softly

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

Daily genocide: 野良イチゴを含む一季成り品種 1 

庭に野良イチゴを発見した時、人はどう思うか?

ほんの少額だが経済的価値の見出し少々の喜びを甘受するか。
生物学的好奇心からその形質もしくは品種の解明同定に注心するのか。

まあ上記の項目について精進しても、労力時間に相当する見返りがあるかは疑問。


今季一季成り品種 収穫成績(8月中間集計)

集計範囲
ハウス内は全株、露地区および放任区は開花株を対象とした。

code 品種 由来 開花有無 Status 収穫日 収量
IBr01 アイベリー 開花 枯死 7/1 3g 3
IBr02 アイベリー 開花 枯死 6/29 28g, 7/1 16g, 7/20 5+2 51
IBr03 アイベリー 開花 枯死

IBr04 アイベリー 開花 栽培継続

IBr05 アイベリー 開花 枯死

IBr06 アイベリー 開花 枯死

IBr08 アイベリー 開花 枯死

IBr09 アイベリー 開花 枯死 6/24 15g, 7/1 4g 19
IBr10 アイベリー 開花 栽培継続 6/28 13g, 7/2 15g 28
IBr11 アイベリー 開花 栽培継続

PS3 Peach Strawberry 開花 栽培終了 7/3 5+6g 11
PS4 Peach Strawberry
栽培終了

PSr01 Peach Strawberry
栽培終了

PSr02 Peach Strawberry
栽培終了

PSr03 Peach Strawberry
栽培終了

PSr04 Peach Strawberry
栽培終了

PSr05 Peach Strawberry
栽培終了

PSr06 Peach Strawberry 開花 栽培終了 7/1 7+8+14+6+8+6g 49
PSr07 Peach Strawberry
栽培終了

PSr09 Peach Strawberry
栽培終了

PSr12 Peach Strawberry
栽培終了

PSr14 Peach Strawberry
栽培終了

PSr15 Peach Strawberry
栽培終了

PSr16 Peach Strawberry
栽培終了

PSr17 Peach Strawberry
栽培終了

PSr18 Peach Strawberry
栽培終了

PSr20 Peach Strawberry
栽培終了

SV00 宝交早生 標準株 開花 栽培継続 7/1 8+13+14g, 7/10 10+6, 7/14 4+6+5+1+1+1+1+4 74
HK0ra0 宝交早生16年株 開花 栽培継続 7/1 15g, 7/14 4+3+3+3+2+2 32
SU08 品種不明 開花 栽培終了 6/26 12g, 7/1 8+7+8+8g, 7/6 5+5+8g 69
SU09x 品種不明 開花 栽培終了 7/14 6+6+4+4+6+6+4+3+2 35
SU09xx 品種不明 開花 栽培終了 6/26 6g, 6/28 22g, 7/1 15+12+3+4+3+2g, 7/10 8+1+7+5+6+10+10, 7/14 4+7+2+3+2+3+7+2+3+3+4 154
SU00 品種不明 開花 栽培終了 7/2 20+16g, 7/14 2+3+3+6 50
SU10 品種不明 開花 栽培終了 7/14 6+4+3+3+2+2 20
SU12 品種不明 開花 栽培終了 6/29 11g, 7/6 7+5+8+4+4+8g, 7/9 7+5+1+3+6+3+6g 78
SU12a 品種不明 開花 栽培終了

SU13 品種不明 開花 栽培終了 7/9 17+6+4+13+4+5g, 7/14 4+6+6+3+4+3+2+2+2+2+3 86
SU14 品種不明 long果実 開花 収穫継続中 7/9 7g, 8/7 11 18
SU16 品種不明 開花 栽培終了 6/29 9g, 7/2 20+9+10+10g, 7/10 12+4+9+5+7+6, 7/14 2+2+4+4 113
SU17 品種不明 開花 栽培終了 7/1 9+15+11+9g 44
SU17r 品種不明 開花 栽培終了

SU17r1 品種不明 開花 栽培終了

SU18 品種不明 開花 栽培終了 7/10 2+5m 7/14 1+2+3+3 16
Su18r1 品種不明 開花 栽培終了 7/1 5+5+5+15g, 7/2 9g 7/6 3+5+10g, 7/8 10g, 7/9 5+8+4+5+9g, 7/14 6+8+4+3+3+4 116
SU20 品種不明 開花 栽培終了 6/24 8g, 7/10 3+14+11+6+8+6, 7/14 5+4+2 67
SU21 品種不明 long果実 開花 栽培継続 6/18 11g, 6/26 16g, 6/28 17g, 6/29 11g, 7/4 14+11g, 7/7 11g, 7/8 9g, 7/14 10+6+7+5, 7/20 2+2 132
SU21a 品種不明 long果実 開花 栽培継続 7/6 3+4+3+10, 7/14 4+2+2 28
SU23 品種不明 開花 栽培終了 7/9 7+3+2 12
SuU24
開花 栽培終了 7/3 21g, 7/4 18g, 7/6 13g, 7/7 8g, 7/12 9g,7/14 4+1+2 76
SU25 品種不明 開花 栽培終了 6/26 5g, 7/1 5+17+12+3+3+3+1g, 7/4 12+11g, 7/7 8g, 7/9 11+5+6+6+4+4g 111
SU32 品種不明 開花 栽培終了 7/6 4+14, 7/10 3+3+8+8+5+3+2+3, 7/14 2+3 68
SU40 品種不明 開花 栽培終了 7/2 8+7g, 8g, 7/14 5+5+6 39
UK40 品種不明 開花 栽培終了 7/6 8+10+13g 31
UA1 品種不明 開花 栽培終了 7/6 8+6+10, 7/10 3+8m 7/14 1+2+1+5 44
UA2 品種不明 開花 栽培終了 7/2 16, 7/3 10g, 7/10 6+9g 8+9+3+4+2+4, 7/14 2+1 74
UA3 品種不明 開花 栽培終了 7/6 6+8+11+14+21g, 7/7 10g, 7/9 4+13+16+4+3g, 7/10 10, 7/18 4+3+3+4+2+2, 7/20 2+2 142
UA4 品種不明 開花 栽培終了 7/1 6+3+3+6g, 18
UA5 品種不明 開花 栽培終了 7/1 15g, 7/8 10+12g, 7/14 2+5+5 49
UA6 品種不明 開花 栽培終了 7/4 16g, 7/10 11+7g, 7/14 2+3+4+3 46
UA7 品種不明 開花 栽培終了 7/10 4+6, 7/14 3+1+2 16
UA8 品種不明 開花 栽培終了 7/10 4+5, 7/18 2+2+3 16
UA9 品種不明 開花 栽培終了 7/14 9+8+13, 7/18 5+5+ 40
UA10 品種不明 開花 栽培終了 7/10 2+6+9, 7/14 2+1+3 23
UA11 品種不明 開花 栽培終了

UA12 品種不明 開花 栽培終了 7/14 5 5
UA13 品種不明 開花 栽培終了 7/3 16, 7/7 10g, 7/14 2+3+8+4+4, 7/14 8+4+1+2+3+4+4 73
UA14 品種不明 開花 栽培終了 7/14 2+5+10 17
UA15 品種不明 開花 栽培終了 7/14 11+8+9,7/18 4+5+6 43
UA16 品種不明 開花 栽培終了

UA17 品種不明 開花 栽培終了 7/18 9 9
SK01 さちのか 開花 栽培継続 6/24 10g, 6/26 9g, 6/28 7+3g 29
SK02 さちのか 開花 栽培継続 6/24 9g 9
SK03 さちのか 開花 栽培継続 6/21 18g, 6/24 10g, 6/26 10g, 6/28 5g 43
RP01 Red Pearl 開花 栽培継続 6/28 20g, 6/29 16+17g, 7/1 11+10g, 7/4 8g 74
RP02 Red Pearl
栽培継続

RP03 Red Pearl 開花 栽培継続 6/24 18g, 6/28 16g, 7/1 11+5g,7/4 11g 69





2469

考察

一季成りイチゴの収量は、残念ながら期待を下回るものだった。

想定した期待値は、以下の情報から算出した。
全国作付面積 5600ha 収穫量165600Mt 出荷量 151800Mt 10a当り 2960kg
農林水産省 平成25年度産野菜出荷統計より
つまり 3kg/㎡。
ただしこれでは株数/㎡が不明なので、各種公的農業試験機関の栽培報告書を検索すると
16株/㎡ 250g/株程度がいちご営農事業で期待できるようだ。
こちらはあくまでも素人なので16-20株/㎡ および 期待収量 75-100g/株と謙虚な想定した。

結果は上記表の通り。 各自の考察は表中の生データで勝手に行ってください。


結論
一季成り品種イチゴは、来期以降において栽培面積を半減する。

理由は、、現行栽培中の四季成り品種の方が生産性が高いと見込めるため。
また収穫期以降は退屈であるから。








関連記事
スポンサーサイト
2017/08/21 Mon. 21:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zardoz2293.blog32.fc2.com/tb.php/322-a5c33de5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。