09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

Zardoz 2293

天使のハラワタ、BAR、Kill me softly

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

daily genocide: horticulture prune 3  

 既に1回目散布後ですが、これでは参考になるデータが何も残らないので
数値化および記述可能なデータは遅ればせながら記録することにしました。

 本来ならしっかりした試験計画を立てるべきです、pruneが曲がりなりにも収穫できればよしという程度の低い志ですので。



試験表題は
栽培前半の防除を省略した場合のPrune収穫量への影響
とでもします。

昨今試験計画デザインの妥当性には喧しくいわれますが、到底評価に耐える試験報告になりえそうにありません。
 
 

まず
対照区/無処理区がありません。非常識な話です。
勿論処理区はあります、
いまさらどうしようもないので、昨年度収穫結果(10個程度)を、対照区結果とします。



供試生物
Prune 1樹 品種不詳 晩成種 樹齢不明
樹高 約3.5m、 葉張り 約3m、 目通り直径 18cm
自家受粉するらしい品種
実は本当にこれがプルーンなのかは確認してません、伝聞です。
近隣の家にプラムがあるので比較してみましたが、どうも違いがよくわかりません。
B6C3なのかF1なにか系統が解らんとの話題にも似てます。
 


着果状態
着果数を推定してみました。栽培学上では常法があるようですが、敢えて我流で。

所期の摘芯はされ主幹から大きく3つに分岐、さらにその先に少なくとも3つに分岐。
そこに着果枝が3本つく。大体2m程度。
着果枝には30個/1m。

従って以下のように着果数は推定される
3x3x3x2x30=1620

以上より最低1620個以上が着果しています。おそらくそれ以上でしょう。
 
 

試験結果

落果した果実および着果枝を強く揺すり落下させた果実を評価。
  
 
虫害大
虫害中
小or痕跡
虫害無
X-day
1回目散布直前
全落果果実に虫害がみとめられた。
gradingは実施しなかった
X-day + 10
2回目散布後
1
2
3
10
 
 
 
 
 
X-day + 15
3回目散布後
0
0
4
12
 
 
 
 
 
X-day + 20
4回目散布後
1
0
2
70
 
 
 
 
 
 
1回目散布:フェニトロチオン50%乳剤 1000倍希釈 6L散布
2回目散布:フェニトロチオン50%乳剤+アクリナトリン水和剤 1000倍希釈 4L散布
3回目散布:フェニトロチオン50%乳剤+アクリナトリン水和剤 1000倍希釈 4L散布
4回目散布:フェニトロチオン50%乳剤 1000倍希釈 4L散布
全ての散布で展着剤を使用した
 
 
殺虫剤、効果があるようです。被害果率が急速に改善されています。
本来開花期から防除が開始されるべきですが、6月末からの散布でおそらく充分なレベルで害虫を制圧できたようです。
今年のシンクイの発生量が多いのか少ないかは一切不明。
従って、厳密には防除対策の効果であるとは申せません。

途中にアクリナトリン水和剤混用にしましたが、これはprune以外の植物でカンザワハダニが発生したため。

フェニトロチオン50%乳剤 JPY550/100ml アクリナトリン水和剤 JPY900/100g


 

もう一つの課題として収量の評価があります。
落果果実数は多い理由は何だろう?


実は、1回目散布当日に複数の着果枝に網袋をかけました。
目的は、有袋栽培的効果を狙ったこと、および着果数変動のトレース。
まあヒメナシシンクイがこのメッシュを通過することは無いとの期待もあります。
2k14_prune_003.jpg

本来、妥当な試験計画デザインだと評価もできるはずですが。
散布後20日現在106果/129果。つまり既に18%は原因を問わず落果しています。






理由は
2k14_prune_005.jpg 

2k14_prune_004.jpg 

結実し過ぎ。
品種にもよるが、最低 5葉/1果実程度の葉果比が必要なのに大幅に下回ってます。



2k14_prune_006.jpg 
中心右の果実が健常果、他が落果果実、種に中身が無く生理落果と思われ。


2k14_prune_007.jpg 

3日間、落果果実をためるとこの通りの量になります。
20-30果実/dayのペースで落果してますが、樹をみても減った印象が無いです。

関連記事
スポンサーサイト
2014/07/21 Mon. 22:24 | trackback: 0 | comment: 0edit

この記事に対するコメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zardoz2293.blog32.fc2.com/tb.php/299-663fa4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。