06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

Zardoz 2293

天使のハラワタ、BAR、Kill me softly

Fishing: スーパーで購入できるエサ Revised1 

ミミズ、ゴカイは触りたくない。
ルアーは無くすのもイヤだし、あんなに投続ける元気は無い。
釣餌を釣具屋に買いに行くのも面倒くさい。
餌代は100円未満で、遠慮なく使える量がいいね。




そんな私にはスーパーで購入できるエサ。 

Itemstatus
appraisal
耐キャスト性能CommentsCost
鶏レバーAD喰わせ餌として、餌持ち不良。誘引剤として使用。
実用性あり。
¥300/pack
約4釣行分
鶏ハツAB喰わせ餌として、餌持ちが良い。鶏ハツとレバーは一緒のパッケージに入ってるのでこれが宜しいと思います。
特に、心室ではなく心房上部の冠状動脈や大動脈の辺りが宜しいようです。
実用性あり。
鶏皮OpenA無反応。実用性継続検討。¥200/pack
鶏砂嚢AAGood 喰わせ餌として、餌持ち良。ルアー並のキャスト可。 
実用性あり。
¥200/pack
4個
約8釣行分
SeafoodmixのエビCBテナガエビ、ヌマチチブにはGood、Catfishには小さすぎてNG
冷凍ムキエビB‘Cある程度大きさが必要
無頭パナメイエビOpenCあまり反応がありません。 実用性継続検討。>¥15/匹
有頭エビOpen今年の御題です
豚レバーNGC鶏はGoodなのに何故か豚はダメ。時間と機会を無駄に。
実用性なし。
甘エビBC餌のつけ方が悪かったのか餌持ちが悪い。
実用性継続検討。
イカBAゲソは食べるようです。あまり長すぎるのは疑問?>¥150/匹
サンマBBよい餌です。>¥100/匹
キハダマグロのアラ*1BB結構腱の部分が硬いのは刺身しか知らないと意外な発見。1pack 300g以上はありました。>¥200/pack
カツオのアラ*1BB>¥200/pack
ブリのアラ*1BB>¥200/pack
サケのアラ*1AAかなり強力。身が赤いのが良いのかな?。身が適当に柔らかいが皮を通して刺せば、餌持ちが宜しい。
勿論、量の問題は無いです。
>¥200/pack
ホタテガイのヒモAA高ポテンシャル。北海道ではクロガシラの特餌。
チカ*2BC1匹掛では、さすがに大き過ぎます。
キビナゴ*2BC1匹掛。40cm超級では丸呑み。食べるようですが、餌のつけ方は要検討。
実用性継続検討。
>¥200/pack
小アジ*2BB1匹掛では、さすがに呑込む大型個体は居ないですね。

耐キャスト性能指標  
A: フルキャスト反復可能   B: 2,3回のフルキャストには耐える    C: 1回のフルキャストが限界  D: チョイ投げまで

*1 : アラの場合、干物処理して身を硬くすると餌持ちが改善されるようです。冷凍庫で密封せずに放置すると、凍結乾燥され余剰水分がとびます。皮が硬くなるのでかなり耐キャスト性能が向上します。フックは一度は皮を貫通しておくこと。
*2 : 1匹掛の場合、グラジエーターのように腹部にナイフで一刺しておくと誘引効果があるようです。

関連記事
スポンサーサイト



2010/05/25 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

この記事に対するコメント

髭物ハンターさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

いま改めて考察すると、豚レバーでの釣果は偶発的な結果かもしれません。

理由として
main fieldの利根川では、2-3時間のインターバルで急に釣れ出す(個人的感想です)。
これは群を形成して回遊してる?との仮説を想定してます。
50cm超級を対象とした大きめの餌、バス用ワームフックを用いたため対象クラス未満はかかりにくい。
霞ヶ浦およびその流入河川では豚レバーを用いなかった。

なお
チャネルキャットフィッシュが、おそらくその生涯でも初めて遭遇したはずの餌でも食いつくこと、またその日常生活から餌により好みする余裕があると考えにくい。

私が釣れなかったのは、偶発的な事象であろうと考えられます。

以上より髭物ハンターさんの見解は、実績に裏打ちされておりおっしゃる通りだと思います。

御指摘ありがとうございます。
御礼申し上げます。

consuella #grGQ8zlQ | URL | 2018/05/09 19:42 * edit *

豚レバーは淡水でナマズを釣るときの餌です。

日本のナマズ、アメリカナマズ共に豚レバーに食いついてきます。

髭物ハンター #t50BOgd. | URL | 2018/05/06 18:39 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://zardoz2293.blog32.fc2.com/tb.php/117-e3866525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)