12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

Zardoz 2293

天使のハラワタ、BAR、Kill me softly

Darts01 すっかり落ち着いた観があるソフトダーツ 

すっかり落ち着いた観があるソフトダーツ。
別の言い方では、ブームがほぼ終息したとも言えます。

そんなにやった訳ではありませんが、聞いた話と見たことを織り交ぜてソフトダーツの変遷をひとくさり。
別にダーツの起源について書くのではなく、現在市中で見られるコインオペレーションのソフトダーツについてです。

一応これは家庭用のボードです。ソフトダーツ規格なのでハードダーより直径は大きいです。
darts01.jpg 

●1990年代後半
 この頃から、現在のアメリカ製ソフトダーツマシンが日本に導入されたみたいです。ただ導入してる店はごく限られたものだったようです。オーセンテックなバーでは、見かけたこと無いです。
パブ志向のバーなら、ハードボードあったかもしれません。

●2000~2004年
流行りだしたらしいです。都内でもダーツを置く店が増えたようですが、需要に対して店が少なく、ダーツバーが混んでたらしいです、今と比較にならない位に。聞いた話では、夜混んでるので会社員が客が少なくなった早朝に来てダーツをやって会社行ったなんて事があったらしいです。

●2005年
この年から2006年前半までがピークだったみたいです。

●2007年
潰れたダーツバーが、非常に目立ち始めました。閉店リストの一部

●2009 現在



 

スポンサーサイト



2009/01/28 Wed. 19:38 | trackback: 0 | comment: 0edit

松戸競輪02 ギャンブルはやりませんが.. 

かなり昔なにかで読んだか聞いた話ですが(ソース失念)、競輪ファンの平均年齢を調べたことがあるそうです。
ごく普通のマーケットリサーチですが、問題はその調査結果は5年前の前回調査の競輪ファンの平均年齢プラス5歳であったことです。
つまり、新規の競輪ファンが全く流入していないとのことです。
昔からやってる人が、ずーっと続けて競輪場にきているとの推定です。
それは、競輪で非常に顕著な傾向らしかったです。
意味するとこは、20年後は、あれですね。

実際、競輪場でも30歳代以下のお客さんは印象として10%以下でしょう。
殆どが50歳代以上にみたいで、間違ってもドロップハンドルの自転車を乗るようにはお見受けできません。勿論女性など、選手の関係者と思しき方以外殆ど居ません。
たまに、自転車乗るんだろうなという雰囲気のお客さんも居ます、身に着けてるウェアとバックで分かります。

ただ、お客の数自体は結構居ます。千葉テレビの競輪中継や、過去レースのMovieでは、スタンドに
客の姿が少ないようにみえますが、お客は発券場の近くのモニターでレースを見ているほうが圧倒的に多いようです。
これは、レース間際まで車券が買えることと、スタンドの傾斜が余りに急で年配のファンにはスタンドを登るのは余りに酷であるからです。しかし競輪は廃れてるかの?との印象は与えるでしょうね。

自分は、どうにもラインとかよく分からず、車券の買いようもなかったのですが、S級S班の固いとこに
賭けてビギナーズラックをエンジョイしました。
単勝式が無いんですよね。
2009/01/20 Tue. 00:01 | trackback: 0 | comment: 0edit

Bar 幻の桜 昔いった銀座のバー 

近年、オーセンテックなバーに行くことが少なくなりました。

同時に、そんなバー巡りが趣味という人も減った気がします。
なにより洋酒というかお酒を飲む人自体が減った気がします。

自分についていえば、全く行かないわけじゃありませんが、訪問する機会は減りました。

いまなら、どこでもLaphroaigやMakers Mark等は置いてますし
カクテルも、自分でレシピ指定してオーダーしてますから、どこでもいいかなてなところです。

そのような状況で、オーセンテックなバーで元HBAのマスターとバー巡りや廃番商品について
話していて、個性的で摩訶不思議なバーとして同意に至ったのが「バー 幻の桜」

店自体は、銀座の三笠会館の近くの雑居ビルにあったんですが、新橋寄りに移転したようです。

何よりこのバーのボトルは、殆どお目にかからないものばかりです。
洋酒自由化前から飲んでる私も、殆ど他のバーで見たことが無いものばかりでした。

当然、お会計も結構か額になるようですが、ハーフでも頼めるようです。
1shot 5000円位と考えたほうがよいでしょう。

Hilannd Park のエリザベス女王戴冠記念ボトル等飲みましたが、評価は控えます。

最近のネット上の写真でも、相変わらずボトルのキャップにガムテープ巻きつけてます。

究極のハードリカーお宅のバーです。

一生に一度位いかがですか? ご参考までに。

2009/01/20 Tue. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

Komfitz 05 運用開始 

ようやく、運用に至りました。
市川行徳までサイクリング(往復40km程度)。

kom0036.jpg  

サドルの微調整とボルト緩み確認のため、頻繁に停車しました。

下流は、堤防工事中です。
河川敷を走ると、なんかシクロクロスのコースみたい。

view001.jpg 

2009/01/05 Mon. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

Komfitz 04 break down 2回目 

素人仕事、初めての作業、総じて危なっかしい自転車になりました。

2度目のブレークダウンで色々な問題点が露呈しましたが、改善しました(したつもり)。

しかし今考えると、コンパクトクランク(50T)は、少々失敗。
変速系も、Mixでなくロード(Tiagra)で統一したほうがいいかもね。


[全体]
kom0032.jpg 
リアブレーキの引きが、渋くオリジナルケーブルからシマノ純正品に交換。
ようやくスムーズになりました。同時に切り詰めすぎなアウターも適正な長さに。
しかしオリジナルのTektroのブレーキの方が、なぜかDeoreより効きがいいんです。
インナーのライナーに通して、剥き出しにならないようにしてます、見映えの問題ですが。

[ハンドル周辺]
kom0033.jpg 
室内保管が前提なので、Handlebarは50cm以下にしたいところ。
もう少し短いグリップが、あればね。変速バナナは必須。

[リア周辺]
kom0034.jpg 
チェーンの長さに問題がありました。114から104 linkに変更。それがチェーン脱落の原因。
 正確には、チェーンの長さの決め方を知りませんでした。

9速の場合、最小ギア11Tが妥当?
12Tが、走行中時々チェーンがシートステーに接触してるみたい。

リアデレイラーに付いている部品はこれです。アウターワイヤーの取り回しが悪いので
3年前に買ってストックになっていたこれで対応してます。最近見ませんね。

kom0037.jpg 

 

[フレーム中央]
kom0035.jpg  
シフトワイヤーの張力調整に、JagwireのAjusting barrel kitを使ってます。
アイキャッチです。Jagwire はプロテクタ等に多数使用。

P1020147.jpg 
ボトルケージの位置悪いです。
ボントレガーのケージより、横から取り出し易いSpecializedのケージの方が適切。

2009/01/03 Sat. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

松戸競輪 01 The introduction 01 

松戸に棲んでいるわけですが、当該地域のブログもしくは東葛地区のブログにも、
さらに範囲を広げて自転車を題材にしてるブログでも松戸競輪場は黙殺されてます。

松戸市民に、最も日常生活に無縁なものの一つでしょうね。実際いったことある人少ないだろね。

keirin001.jpg

ギャンブルの対象としてみるとなんですが、むしろ戸定邸の存在みたいな松戸の風物の一つと
して競輪場をみると面白いです。

松戸競輪以外の競輪場の場外車券発売日は、入場無料。
松戸競輪開催日は入場料は100円です。他にローヤルルーム(1500円)、特別観覧席(500円)が用意されてます、ここには行ってませんが。

実際場内は、広いです。敷地面積は松戸運動公園程度あります。

keirin002 

2009/01/02 Fri. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit